This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

the objective of my lectures

I have a policy regarding my lectures.
The objective of my lectures is below;
For students to obtain minimum knowledge in their brains which they need so that they can work well in the business world. I believe that true knowlege is what the students can explain to others in the train without textbooks or handouts.

It seems that they understand this policy for me. To bring somthing does not work for above objectives.

講義はいつも静かに聞いてくれる。この一瞬は一生に一度きりのことなのよ。と口癖のように伝えているからだろう。また、これが重要であると時々強調してと伝えていくと真剣になってくる。今日は、「みんなは、ダイヤモンドの原石で、輝くダイヤモンドにして世に出すことが先生の使命だ」と話した。そして、先生も、被災地の教員として、被災地のために何ができるかを考えて生きると伝えた。学生さんも、被災地で学んだことを社会で生かしてこの被災地のために何ができるかを考えながら生きていってほしいと話した。。。私って、金八先生みたい?
[PR]
by diamondquality | 2011-07-20 22:11 | Accounting Education | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/14145069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shawn at 2011-07-22 00:18 x
とても良いお言葉です。社会に出て20年以上経つ身からすると、このことがとても痛感されます。人は一生勉強です。磨くことを怠るとそれ以上は光ることはありません。
今、インド出張中です。日本ブランドの車、バイクだらけで、自分の仕事が少なからずインドの人々の生活を豊かにすることにつながっていると思うとやりがいもでてきます。学生さんたちも社会に出てから高いところを目指して頑張ってほしいですね。
Commented by diamondquality at 2011-07-22 00:36
Shawnさま、コメントありがとうございます。出張お疲れ様です。自分の仕事が国際社会において役立っていることを実感できるのはうれしいことですね。学生さんに伝えるばかりではなく、自戒を込めています。私も輝き続けるよう努力します。