This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

秋入学への移行

東大がリーダーシップをとって秋入学への移行を実行する可能性が高い。
大いに賛成だ。
私がこれまで国際交流にかかわってきたなか、内容のまえにこの時期のずれがうらめしいとなんと思ったか。まず、インフラから整えないと、実際の交流案すら考えられなかった。
東大が音頭をとってくれ、有名私大、旧帝大がやってくれれば、地方大学も腰をあげざるをえないだろう。教育の国際化にとっては一歩前進だ。会計の世界でも国際化が進展しているのだから、教育でも国際という尺度で考えていく時代になった。

国内志向
海外志向

世界志向 へと海外進出へのプロセスがあるが、世界志向へと経済社会が移転しているなか、
人材面でも、教育という世界を国際化させていき、世界で孤立しないようにしなければならない。優秀な人材が世界のどこへでも流動可能なように。
[PR]
by diamondquality | 2012-01-21 11:39 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/15304078
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。