米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

I am swamped!

またまた超多忙を極めている。時系列で今後行われることを書いてみる。

1.お茶会の実施ー
2.共同研究論文完成
3.試験作成ー実施ー採点
4.米国出張ー論文プレゼンテーション
5.科研費研究修正
6.研究論文査読
7.評議委員会
8.試験実施ー採点
9.トレビア出演


明日から2週間の間にこの行事および作業を抱えている。
そうそう、2と5の間に米国出張を入れている。研究論文の合間に渡米がある。
この渡米には論文プレゼンテーションが入っている。
4の渡米の前には試験の採点を終えていないといけない。

できるのだろうか。そう悩む前に作業をすすめていけばいいのだが。

明るい展望
1.でもね、共同研究については、昨日、共同研究者と打ち合わせを無事終え、あとは書き続けるのみ。
2.昨日、あわてていて、USBを研究室に忘れてしまって作業がすすめられないと思って、頭が真っ白になってしまったのだが、(リスクマネジメントの重要性を感じ、ハードにも現在の作業は貼っておく必要性を感じた)。幸運なことにキャンパスビルが本日は検定のため開いていて取りに行くことができた。
3.私は仕事が速いらしい。

こうした明るい要素もあり、なんとか無事こなせるのではないかと。
あとはやる気というか精神力でしょう。このようなことは2009年にもMULTI TASKは経験ずみであり、そのときもなんとかこなすことができた。
「一度がんばれた人は、何度でもがんばれる。」こうやってゼミ生を指導している指導教授は自分がみずから実践していかねばならない。はい。最善を尽くしてみます。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/15344819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-01-29 13:37 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)