トレビア新聞掲載!

わが学科の教員4名が新聞全面に掲載された。実は、記事ではなく広告に該当するものだが。
地元の新聞社と共催した公開講座を本学で開催したのだが、そのダイジェスト版のように新聞広告にしてわれわれが話した内容の要約を写真入りで掲載してくださったのだ。あとで写真をアップしたい。愚息や母にも送るつもりだ。こういう形で掲載していただくと、先般の公開講座のリマインドだけではなく、今後への展開の伏せんも暗示できるので、ありがたいことだ。

こうした公開講座は、わが学科ではシリーズ化されるらしい。大学教員は学生さんへの教育だけではなくコミュニティーにもどんどん貢献していくべきだと思っているので、いいことだと思う。

追記:愚息には小包のなかにTシャツと新聞の掲載ページを入れておいた。前のちらし(私の写真つき)も大事にもっていたので、きっと今回も大事にもっていてくれることだろう。母は、天国の亡き父に報告してくれるそうだ。なんだか母がうれしそうだった。父もきっとよかったねって言ってくれるだろう。母に言わせると、父は、私の知らないところでは、私のことを「自慢の娘」と言っていたそうだ。。。(生前、私に言ってくれていたらと悔やまれる)日本では、普通身内のことを自慢げに話さないのに、こういうところは結構アメリカナイズされていた父だった。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/15619035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-03-24 11:45 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)