ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

充実感

今日は、ある申請作業が終了した。まだ、研究者としての作業が終了しただけだが。
今回は、責任重大でこの採択を真摯に受け止めて精進してすすめていかなければならない。

また、今日は、卒業生Iくんが研究室に遊びに来てくれた。彼は、S先生のお弟子さんなのだが、なぜか私の研究室にはよく相談にきていて準セミ生に実質的になっていたのだった。そして5月に私のゼミの新旧初顔合わせをやるんだよと言ったら、ぜひ参加すると言っていた。外見もたのもしくなり、まぶしく見えた。学生だったIくんが社会人として活躍している。教師としてはうれしい1日となった。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/15772113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-04-24 22:47 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.