ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

paper submission

おかげさまで論文を投稿できました。
これで1つ作業が完了。でも毎月締め切りがある生活になってきた。これで教育が入ってくるのだ。インターンシップの指導もある。でも、今日は、受け入れのホテルさん、支配人がみずから連絡してくださった。きっと先回評議委員会でご一緒だったこと、また、米国からEさんが宿泊したことなど商売はもちつもたれすだと実感する。

でも、
科研費の英語論文(二報)
震災関係の論文
震災関係の著書

以上のように大きなアウトプットが4つ、あと復命書や業績報告書がある。
そして同時に分析および質問票作成づくりとぜんぶ自分でやっている。
でも、手伝ってくれる人が神様が与えてくださった。ありがたい。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/16040715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-06-12 21:34 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.