This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

meeting for the mission ambassaders

今日は、第1回復興大使の打ち合わせだった。
みんな説明をよくきいてくれた。
コミュニケーションをとってから打ち合わせする。これが団長のこれまでのやり方だそうだ。やはりそれが効をなしたようだ。
大学の代表としてみんなわれわれには使命があり、それを果たすために渡米することを理解してくれたようだ。被災地から米国へ、みんなに伝えたい。東大日本大震災以降われわれがどのように復興してきたか、そしてどのような方向を目指すのかを伝えたい。
[PR]
by diamondquality | 2012-07-16 23:38 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/16381597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。