ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

被災地視察

被災地視察が近づいている。

私も報告することになってしまった。

今回の研究会参加者は、いつもの研究会参加メンバー数より若干少なめだが、予想以上の数の研究者が被災地視察に行く。私は、ありがたいと思った。なぜ、彼らは、東北の遠くの町まで、そして日々の業務が多忙のなか視察に参加されるのか。私は被災地の教員だから当然だと思うが、非被災地の先生がたまでも行ってくださるのだ。ありがたいことだ。日本人研究者のそうした気概がわれわれをはげます。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/16801074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-09-12 22:03 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.