as adjuct professor

本学で兼職が正式に認められ、兼職を行うことになる。それも英語によるものだ。でも、時間的、体力的に大丈夫なのだろうか。でも、私のことを要請してくださっているわけだから、お引き受けしてお役に立つ所存だ。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17016532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-10-18 22:22 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)