AAAAから無事帰宅

京都からようやく宿舎に戻った。
紅葉の秋だというのに、残念ながら、雨模様の日曜日となった。
本日9時から報告。共同研究者の先生が報告してくださったので、私の役割は質問応対でよかった。たくさん聞きに来てくれてありがたかった。

今回のAAAAでは、T先生にお目にかかれてコメントを頂戴できたのはよかったな。T先生は、亡きS先生の研究室のお隣の研究室で私の研究の近いところを研究されている大御所の先生だ。先日、恐れ多くも献本させていただいて、今回「○○さん、実体的調整をやってみたらいい結果でたよ。ありがとうね」と言ってくださった。感慨深いものがある。2008年のR大学での学会で私ははじめて単独報告をしたときに私に貴重なコメントをくださったから、それ以来ずっとお世話になっているのだ。もう4年も前になるんだ。S先生はそのときはお元気だった。S先生、天国から見守ってくださっていてありがとうございます。当時はいつもいつも私の報告を心配されていましたね。私の報告、もうご心配もされなくて大丈夫でしょうか?私、安心できる学会報告ができているでしょうか。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17150226
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2012-11-11 21:55 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)