米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

祝、父親関与研究完成!

2013年1月2日、ようやく父親関与研究が完了した。さきほど共同研究者のN先生にお送りした。2010年でスイムチームのご両親たちにご協力いただき、2012年は本学学生さんのご両親にご協力いただき、アンケート調査を実施いたしました。そして12月に学生さんにインプット作業にご協力いただき、私は12月下旬からデータ加工に着手し、このほどようやく分析完了。そして解釈を行い、論文を執筆した。予想どおりの結果かな。この研究を政策に生かせるようにどのようにもっていくかが考えどころ。

この研究は、私の本来の専門領域ではない。でも、私は、米国で研究と子育てを両立(?)させてきた研究者の一人として提言したい。日本の社会が「子ども中心社会」へと少しずつでも変化することを願っている。そのために、研究者としては研究で提言を行い、少しでも政策に影響を与えたい一心なのだ。何だろう。私にこの研究に駆り立てさせるものは。きっと使命感だ。日本の子どもたちを元気にしたいと思っているからだろう。

さて、自分の本来の研究に戻ろう。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17556000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-01-03 12:40 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)