This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

As a reviewer....

米国の学会から査読がなんと4報もまわってきた。
締切ももうすぐだ。私は、これまで日本の学会や米国の学会にたいして投稿したり、学会で報告をさせていただいてきた。そして、査読者の先生とのやりとりのなかで私は自分の研究を高めてくることができたと思っている。それゆえ、これまで私のペーパーを査読してくださった、査読者や編集委員会の先生方に拙稿のためにお時間やエネルギーを費やしていただき、本当に感謝をしている。査読は、準備委員長の拝命と同様、これまで私が学ばせていただいてきたことへのお返しだと思って引き受けている。決して上から目線という査読しているのではなく、著者ともに論文を高めて学術研究へ貢献していきたいという気持ちで査読をしている。現在2報目だ。あと少し、締切までがんばりぬこう。
[PR]
by diamondquality | 2013-02-03 15:28 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17752618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。