米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

Grading!

明日、卒業年次生の成績を教務課に提出しなければならない。
だから、もくもくと作業した。前期試験より後期試験が飛躍的に伸びている学生さんはより高く評価したい気分だ。でもシラバスどおりたんたんと採点する。

そして、その後は、われわれの共同研究の方向性について議論をした。
共同研究者の研究室なのに、ここにおかけくださいといっちゃって。
そして、神戸での国際学会は、私が報告する方向ですすんでしまった。
あーあ。どうして私ってこうやって大変な仕事を引き受け、自分を大変にさせてしまうだろう。4月からは担当科目も増える。そして兼職もある。でもね、

>私は、震災後に被災地に着任した研究者として
>この研究を最大限展開していかなければなりません。
>2013年はとりあえず、この学会投稿と英文雑誌投稿を両建て
>ですすめていきたいと思っています。

と宣言してしまったのだ。あーあ。でもね、本音なのだ。
私は、天国の恩師だったら、このように研究していると思うと、私は簡単には引き下がれない。うん、やってみる。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17825260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-02-13 23:01 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)