ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

雛人形お目見え!

今日のメインイベントは、何と言っても1年ぶりの再会だ。本日、お雛様とお内裏様を飾ったのだ。
シンデレラ時間の5分前、お目見えした。だってお日柄がね。今日でないと次のお日柄のいい日まで待たなければいけなくなる。
でも、お日柄よりももっと、お雛様を出すというエネルギーの源は、米国にいる娘が熱を出して学校を休んでしまったことだ。
学校大好きな娘は泣いている。風邪で苦しんでいる。私がついてやれない。日本にいて何もできない母。せめてお雛様をださなければという気持ちだった。

インフルエンザではないとの診断であったが、熱と咳があるから、しんどいと思う。これは、私がお雛様を出していないからだと自分を責めた。そしてそのエネルギーが疲れた体を鞭打ってださせたのだった。

でもね、お雛様とお内裏様にあえたらやはりなんだか嬉しかった。お二人ともなんだか悲しそうだったからやっぱりさびしかったんだろうな。よかった。私は、やはり、お雛様とお内裏さまを新居にもっていこうと思った。私と娘のつながりのような気がするから。

あとは業務日報。

・学生さんの指導、
・他学科での社会福祉施設会計の宣伝、
・学会準備委員会として、他銀行からの送金等の説明。
 託児サービスの検討
 実は、私は、これまで学会参加は、今は単身赴任だから参加できているが、子供たちと暮らしていたときは、学会があると、家族に頼んだり、母に頼んだりと参加すること自体それは一苦労だった。また、授乳中は、母に一緒に学会に行ってもらい現地でめんどうをみてもらった。山梨、岡山、下関と今はいい思い出だ。
だから、準備委員長が私である学会では、少しでもお子様がおられる会員の先生方のために何かしたいと思っていた。手配が大変だけど、やっぱりやってみることにしよう。
・父親関与の二校提出
・管理課の備品管理提出
・専攻科の成績完了→教務課へ提出
・科研費研究の分析補助の方と打ち合わせ。貴重な質問をしてくださるのでこちらも勉強になる。
 よかった。私の本来の研究が少しずつだがすすんでいる。補助の方に感謝したい。
・自分の論文少々執筆。
明日は、後期試験。そしてゼミナールの説明とつづく。金曜日は出張だ。
自分をほめてあげようかな。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17864411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-02-21 00:37 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.