米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

busy day!

本日、出講した。朝からビデオ面接指導を行い、キャンパスを移動して教授会に出席した。卒業判定会議だったので重要だった。1日があっという間だった。宿舎に戻ってうたたねをしたぐらい疲れてしまったようだ。

いつもビデオ面接は特に面接官がどこをみているかに重点を置いて指導している。おじぎや歩き方、そして話す内容まで事細かく指導する。そうすると、ちょっと指導するだけで別人のように学生さんが輝きはじめる。そういったことが明確にわかるときは本当に教員としては嬉しいものだ。学生さんも笑顔が出るようになる。頑張って就職戦線を勝ち抜いてほしい。私は、ビデオ面接って大好きだ。学生さんの魅力を引き出せる教員だなって自負しているのだ。

ビデオ面接が終了すると、
「先生質問があるのですが。。」
「はいいいですよ、なんでしょうか」
「あの社会福祉施設会計ってどんなことを勉強するのですか。」
「私来年度履修したいのですが。」
心のなかでやったー。嬉しいな。「会計を学ぶと、コスト感覚が身について働き方が変わってくるわよ。」新しい領域に挑戦してほしい。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/17900868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-02-27 21:49 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)