ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

Program完成!

D学会のプログラムが校了となりました。
これで印刷となり、もうすぐあがってきます。そして全会員のみなさまのお手元にプログラムが
4月1日すぎには届きます。どんな反応かな。
プログラム作成って、結構大変なのですね。これまで、平会員(今でもだが)としてあの先生が登壇されるんだ。へーすごいなという感想しかもちえていなくって。その背後にある準備委員会のご苦労まで心を寄せることができていなかったことを反省しています。
プログラムって、演者の先生に非常に配慮いたします。今回は、本当に遠方から被災地からも司会やディスカッサントをお引き受けいただき、来ていただけます。みなさま、どうしてそんなに何でもいたしますのでご指示くださいという重鎮の先生からもお返事いただきました。本当にありがたいです。準備委員長のため?ではなく、きっと被災地での開催だから、みなさま復興支援を考えてくださっているのでしょう。ありがたいです。

今回ね、演者の先生へのお礼として「純米吟醸」を考えています。ご当地ならではだからね。
みなさまは、ここ被災地にお越しにあったら、どんなギフトをお礼としていただいたら嬉しいですか
お知恵を拝借したいです。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/18406960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-03-23 22:28 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.