ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

My student! I am proud of you!

今日、朝ホテルを出発して大学研究室に向かうため、駅に降り立った。ローカル電車を待っていると、「D先生」と背後から声をかけられた。
すると、見慣れた笑顔があった。
「IHです」「わーびっくりした。Hくん、元気?」
「今、研修中なんです。」
彼は、○○交通に就職したのだ。研修中か。なんだかきりっとして先輩からも愛されていることがよくわかった。まぶしかった。嬉しかった。彼は私の経営概論もよくがんばっていた。
「Hくん、がんばってね!かっこいいよ!」と送りだした。
今日は、そんなすがすがしいことがあった1日であった。1日さわやかな気持ちだった。Hくん、君を誇りに思う。いい笑顔をありがとう。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/18575563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-04-18 22:03 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.