米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

Principle of Fundamental Accounting

私は、今年度から東京の大学で会計を日本語と英語で担当している。
最近クラスがまとまってきたことを感じる。クラス全体が会計クラスの目標に向かって全員で足並みそろえて習得しようと気概を感じる。教師冥利に尽きる瞬間だ。
教師は、リーダーであるとつくづく思う。リーダーシップ次第で、学生さんのその教科自体にたいする好き嫌いの思い、その教科習得にたいするエネルギー注力を左右するからだ。日本へ着任してから教育が熱いこと、教育の重要性を感じる。その教育を伝達する人である教員の背後にある理念、文化はもっと重要である。学生は教師から教育だけを授かるだけではなく、全人格的な教員の理念に裏打ちされた教育を受け継いでいくからである。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/19041344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-06-23 20:23 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)