米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

I am done!

ようやくオープンキャンパスの準備が完了した。
また、もう1つの作業も完了した。これで今後さらに詰めるだけだ。

オープンキャンパスの模擬授業のテーマは、
「起業して経営してみよう!」だ。

このためFacebookのDVDも観たり、本も読んだりと。。。準備に時間がかかった。米国の起業家たちが立ち上げるまでのスピード感あふれるストーリーだった。
またエクセルにしミューレーションを作成するまでの過程も大変だった。<学科長 関数計算ありがとうございます。でも、やはり楽しい作業の連続だった。これだからやめられないな。教師という仕事は。
教育にcreativityが発揮できるのだから。

その過程で葛藤もあった。
高校生に損益分岐点が理解可能だろうか。変動費率を教えても大丈夫だろうか。
そういうことを教える以上に、今回は、経営の醍醐味を伝えることが使命なのだ。

企業に就職するだけではなく起業という道もあるということだけでも知るのは有意義なことだと思う。
でも、日本で起業することは米国よりもはるかに大変だと思う。
今心配なとはというと、
「起業についてはよくわかりました。では、なぜ先生は起業しないのですか?」という質問がきたらどうしようか。「そうですね、いつかはと思っています。時機がきたらぜひと思っています。」と答えようかな。

あとは、たくさん高校生が来てくれることを望むだけだ。待っているぜ、みんな。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/19530994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2013-08-25 18:33 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)