This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

presentation

プレゼンテーションに向けてテンションをあげていっているところだ。
ふー。なかなか覚えられない。
外国語のプレゼンテーションを、オリンピック招致での滝川さんのプレゼンテーションように、流暢な発音で笑顔とジェスチャーを交えて行えるだろうか。
今にも押しつぶされそうなプレッシャーがあった。そう、もう自分に負けていたのだ。

でも、もう他人とは比べない。
そして、私はもうすでに完璧にできている。最高のプレゼンテーションができる。

成功哲学を貫くつもりだ。

さあ、もうすぐ本番だ。
[PR]
by diamondquality | 2013-09-25 19:07 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/19714790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。