Surprise!

本日は、卒業年度生の最終試験だった。
4限は、経営概論、
5限は、ゼミナール

経営概論は、論述式の試験だった。
ゼミナールは、卒業論文のパワーポイントによるプレゼンテーションだった。

ゼミナールの発表の最中、ついつい指導してしまう私。
「利益とキャッシュ・フローが同じ動きをしないのはなぜ?その理由をみつけるべし」等

そして一瞬停電。
D「あれ、電気が消えたよ。つけて」
そしたら、ゼミ長Y君が
Y「先生、2年間お世話になりましてありがとうございました」
ってケーキとカードをもってくるではありませんか。
D「え? 」
Y「はい卒業生全員からのカードです。」
D[読んでいいの?」
そしてケーキの上には、
「Dちゃん、ありがとう」というメッセージがのっている。<ちゃんで呼ぶなよ。。。先生と呼んでほしいぜ。
きゃー。そんなサプライズ、先生を泣かせるぜ。
うるうるしてしまい、みんなが笑っているのに、先生だけ涙涙涙。
そしてゼミ生ひとりひとりとハグ、ハグ。男子学生にもこれするとセクハラって言われるかな
っていいながら、ハグした。

アー教師冥利に尽きる。
D「みんな一緒にケーキ食べようよ。」
全員「いいの、先生、一人で3日間かけて食べて。」
D「じゃあ、学科の先生たちと食べさせてもらうね。」

みんなありがとう。みんな優しいね。大好きだよ。
[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/20341080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2014-02-10 22:45 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)