This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

かたちの真髄

本日は、在学生の成績提出の締め切りだ。
半分を終えたところだ。ビジネス実務演習という講義ではなく実習も担当している。
本日、学生さんのひとりが以下のように書いてくれていた。
「マナーやきまりごとは、教えどおりにやるのではなく、お客様へのおもてなしの心や、
相手を思いやる心を伝えることだと気づきました。
先生の授業を通してこのようなビジネスや生活面での大切なことを学ぶことができました。」
感無量だ。私の授けたいことを受け止めてくれていたのだった。
そうだ。お茶会をやってよかった。
形を学ぶのだが、その形には心が伴っていなければ何の意味もない。
一期一会、
和敬清寂
この言葉の意味を受け止めわかってくれたと思うと先生としてはとても幸せを感じる。
[PR]
by diamondquality | 2014-02-26 21:53 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/20402904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。