米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

Am I a St. Nicholas?

私は、クリスマスギフトを買うのが好きだ。
渡す相手が喜んでいる笑顔を思い描きながら、買うひとときを楽しんでいる。
きっとあの方はひざ掛けが必要だろうな。このひざ掛けだったらとっても似合いそうだとかね。
私はね、きっと人を幸せな気持ちにすることに生きがいを感じる人だと思う。
そういう感性をもって生まれたことに感謝したい。

母はね、あなたは本当にすごい星の生まれなのよというのだ。
ただね、
私が、よく、いろいろな会に誘っていただくこと、
そういった会ではいつのまにか(自虐ねたなどで)、自分が自慢話をしているわけではなく話題の中心となってしまっていること、
また、よく、会合のまとめ役、幹事役になること。
さらには、よく、人事的なことを依頼されること。
以上のことから総合してみると、母のいうすごい星の生まれの人なのかなって思う。

人望があるのだろうか?それとも私はただのお人よしなのだろうか?
いいえ、私は、人は、財産だと思っている。私を頼ってきてくださることが本当に光栄なことだ思う。


[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/21369508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2014-12-06 23:01 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)