I feel happy and upset.....

I have a good thing and a bad thing recently in accounting research....
1つは、私の研究上のお願いをお引き受けいただき、文書を執筆してくださった方の文書が届いた。涙がこぼれた。「懸命に構築されてきた会計研究には、パッションがあり云々」とか語られるとつい涙してしまう。一方は、お気に入りの研究論文がたたかれたためだ。えーん。両方とも涙がでるなあ。
でもね、いい勉強の機会を与えられたと考えている。やはり、貴重なコメントをありがたいと思う。うーん、でも、「涙がでちゃう。女の子なんだもん。。。」と目のなかに涙をいっぱいためている図とそして炎でめらめらしている図が思い浮かぶ。懐かしい。そういった心境。アタック!アタックNo.1 そう、ぜったいリベンジを果たしてみせる。燃えるこずえであった。

[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/21474487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2015-01-14 15:51 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)