This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

Syllabus

January is a busy month for Japanese faculty. I have completed all syllabus for my courses.
本務校は、1科目英語での講義がある。本日は、その翻訳もつけてほしいと事務方より。
兼任先は、大学院レベル科目が1つ増える。
同僚は、
「D先生、兼任先から信頼されているのですね」
「ありがたいことだと思っています」
私はね、ただ、自分の研究に近いことを担当できることでわくわくしている。


[PR]
by diamondquality | 2015-01-27 18:27 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/21509967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。