米国在住女性研究者の日記

diaquality.exblog.jp

This diary is from a researcher in the U.S.

Kick Off

本日は、某研究会のキックオフだった。
それが終わったあと、鉄板焼きに行った。いつも歩く道の梅が膨らんでいて、春をみつけた。
寒い寒いと仕事をしているうちに、春は来ていたのだ。

そのあと研究室に戻ってきてディスカッションの準備をしている。
今度出席する米国会計研究学会の某セクションに登録したら、
ディスカッサントをお願いできないかとチェアから連絡があったのだ。
お引受を表明したら、プログラムとペーパーが送られてきた。。。。

今、ディスカッション用のPPTを作成しはじめた。
当該ペーパーは、先行研究にその依頼してきたチェアの論文を提示していた。
偶然ではないだろう。
そのセクションの会長、そしてカンファレンスのチェアがお話して、私の過去の論文をチェックされて、このような研究をしているのだったら、ディスカッションできるのだろうなと判断されて、依頼してきたことが予想できた。
だって、私の研究領域に近いペーパーのディスカッションの依頼だったのだから。

うん、ようやく研究に戻ることができた。
今年度は教育にあけくれたから。あー私はやはり研究者なんだなと気がついた。やりがいのあるディスカッションに血が騒ぐ。
さて、いいディスカッションをして当該ペーパーのquality improvementに貢献できるようにしよう。

[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/21557178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2015-02-15 21:26 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)