ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

米国出羽の神、小田原へ出張の巻

本日は、小田原まで行ってきた。お世話になった先生のご講演を拝聴するためだ。
先生がすごいのは、専門家でない人にもわかりやすく説明してくださったことだ。私も心がけたい。

今週は秒刻みのスケジュールだ。一応順調にすすんでいる。
月曜日:初校提出、お役所仕事、簿記論担当者会議。1つ提案。
火曜日:翻訳作業、小田原へ出張、翻訳作業
明日以降の予定は、以下のとおりである。
水曜日:お雛様おかたづけ(優先順位高い)、翻訳1章と3章完成。
木曜日:ディスカッションを完成させる。
金曜日:キックオフ
土曜日:研究会

あー。自分の割り当てはきっちりやらねば。。。
はいはい。
でもね、1つ1つずつ私が真摯に作業をしていることが伝わっていて
みんなに理解してもらえて嬉しいと思う今日このごろ。
そう、味方を増やす。理解者を増やす。これは教員、研究者にとって大事なことであろう。



[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/21602692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2015-03-03 21:51 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.