謹賀新年ー飛躍の年として

みなさま あけましておめでとうございます。米国で新年を迎えました。これで1999年から17回めのお正月です。
毎年家族が無事でお正月を迎えられることを神様に感謝いたします。

さて、あまり書けないのですが、1日1日に海外の大学のえらい方から私あてのメール。
私が依頼していたことが正式に実現しそうです。
また、共同研究も2つスタートする。というか私が代表者になってスタートさせるのです。
さらに、教務主任としての仕事がうまくいきそうな気配を感じました。組織は人がつくることを実感しています。

神様、2016年、研究、教育、行政どれも謙虚に愛を込めてすすめていきたい。
神様どうかお守りくださいませ。
やはり母が言っていたように2016年はとってもいい年になりそうです。


[PR]
トラックバックURL : http://diaquality.exblog.jp/tb/22730096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2016-01-02 11:28 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)