This diary is from a researcher in the U.S.

by diamondquality

カテゴリ:未分類( 104 )

My desktop PC risen!

1月末に故障したと思っていたmy desktop PC。これまでのlaptop PCを使用してなんとか作業をすすめていた。
本日、ふとPCを立ち上げてみたら、見事に復活!
これは、お雛様と内裏様のおかげかなって思った。
だって、こんな奇跡があるの?
Safe mode状態にまでになったパソコン。
本日はとても嬉しい日となった。
お雛様、お内裏様ありがとう。
やっぱり、神様っているのね。
そして、今嫌なことも結論が出た。大学に火曜日に提出する!


[PR]
by diamondquality | 2017-03-04 21:43 | Trackback | Comments(0)

雛の恋

米国にいる娘を思ひて

本日、ひな人形を飾った。
本来は、2月の風にあてなければならないところなのに、当日に飾るなんて。
でも、どうしても娘のために飾りたかった。
飾ってよかった。
お内裏様とお雛様嬉しそうだった。


[PR]
by diamondquality | 2017-03-03 19:47 | Trackback | Comments(0)

クリスマス

今年は、クリスマスが日曜日だったため、月曜日もお休みのようだ。
[PR]
by diamondquality | 2016-12-28 12:57 | Trackback | Comments(0)

coming back to the U.S.

今年は、クリスマスイブとクリスマスも授業があり、26日の帰国となってしまった。このブログもクリスマスも過ぎて書いている。
なぜだか、大学行政と自分のことでいっぱいいっぱいだった。米国に無事到着したら、修士論文の指導ばかりしている。ふー。来年はいい年になるかな。

[PR]
by diamondquality | 2016-12-28 12:55 | Trackback | Comments(0)

My son is sick.

長男が風邪をひいたようだ。
胸が張り裂けるぐらいつらい。
ポカリの錠剤とのど飴を送ることにした。
でも、到着するころには風邪は完治しているに違いない。

母としてやれることはやってあげたい。

あなたのことを一番に想っているママより。
[PR]
by diamondquality | 2015-09-23 13:05 | Trackback | Comments(0)
The meeting of AAA was located in Charleston. That was 2003! It was South East Regional meeting. Wow!. I have been attending the AAA and SEAAA meeting for ten more years! The next year 2004 it was held in Charlotte. It was the first presentation for me.....My journey was just started since then.....
[PR]
by diamondquality | 2015-08-13 04:45 | Trackback | Comments(0)

My book is published!

I am very happy to inform you that my book was published by H publisher...
The site is below.
http://www.hakutou.co.jp/book/b194409.html
そして、3月26日には、日経にも、広告が掲載された。d0162603_154573.jpg
http://www.hakutou.co.jp/news/n11171.html
[PR]
by diamondquality | 2015-03-29 15:06 | Trackback | Comments(0)

Ph.D 学位記

私が母校から博士の学位を取得してから早5年経ってしまった。
以前拙ブログで書いたと思うが、社会科学の場合、Ph.Dと日本の博士号は少々意味合いが異なっている。私は、自分の学位を米国のPh.Dのように、研究者としての資格を認めていただけたもの(よく運転免許証といわれている)、研究者としてのスタートと考えている。米国の研究者は、資格のように、研究室にPh.D.学位記を掲げている。私もそうしたいとずっと思っていたが、ようやく念願がかないそうだ。
先日、額縁屋さんに行って、オーダーしてきた。
額と中身を作成していただくと、学位記自体は日本語で書かれているのだが、雰囲気が米国のPh.D学位記風となった。
来週、取りにうかがうのがとても楽しみだ。

少しずつ、自分のお城ができつつある。My house, my office....my .....これまですべて両親や家族に与えられていたものが自分の手で獲得しつつある。
自分の人生を歩んでいるという実感がある。ありがたいことだ。

[PR]
by diamondquality | 2015-01-23 19:33 | Trackback | Comments(0)

my feeling is better...

けっこう、落ち込みやすい体質である。でも、立ち直りは早い。

昨日は、助成金申請をしたあと、共同研究者との打ち合わせ。
「D先生、この研究ぜひすすめましょう。わが研究科でもやったことないと思います」
「本当ですか。はい。先生と共同で研究をすすめさせていただけてとても光栄に存じます。」
このわれわれの打ち合わせのなかに、誰もJoinしてこない。二人の世界だったのか。。。

でもわが研究科のY先生が
「D先生、先日は、美味しいお菓子をどうもありがとうございます。本当に美味しかったですよ。いつもDさんがくださるのは高級なものばかりで。。。」
とお褒めいただいた。よかった。
先日、悩みを解決していただいた御礼のつもりだった。喜んでいただけてよかった。

この研究科で先生方に優しくしていただいているというのは、こういうことなのかな。ありがたいよね。でもね、悩むの自体やめようと思っているんだ。私。人生、楽しく生きないと人生一度きりだからもったいなと思っている。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-23 09:03 | Trackback | Comments(0)

失われた20年。。。

日本が失われた20年と言われている間、私は米国で子育てと研究を両立(自負?)させてきた。
それから、今の日本国にたいする提言は以下で述べている。今こそ、変革の時期だ。
私は、米国の子育てと研究社会を両側面からみてきたつもりだ。
変わっていないな。私の提言。。。
http://diaquality.exblog.jp/12743276
[PR]
by diamondquality | 2014-11-21 20:32 | Trackback | Comments(0)