ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

カテゴリ:Accounting Education( 243 )

Big Event!

兼任先から国際カンファレンス座長の依頼を受けた。
そのカンファレンスに登壇される基調講演者に、本学でも登壇していただくことになった。
なんだか不思議なご縁だ。
大きな仕事となる予感がする。実際大きな仕事かも。
こうした機会というのは、自分を成長させる機会、糧になるのであろう。
前向きに取り組もう。

[PR]
by diamondquality | 2015-07-07 01:22 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

I have swamped with commitments!

なんだか無駄になるような仕事を時間をかけてしなければならないって本当にいやだ。いやだと思うから、仕事もはかどらない。こぶ(金曜日に机でぶってできたこぶ。←大学でも兼任先でも同僚、事務のかた、学生さん皆様に「どうしたの?」と心配してもらえた。こうして声をかけていただけることは本当に幸せなことだと思う。みんなに心配してもらっている証拠だから。)はおかげさまで治りつつある。良好な経過だ。気をつけなければならない。仕事がPILEされるようになると、散漫になりがちだ。神様が私のWARNINGを与えたのであろう。

[PR]
by diamondquality | 2015-07-01 23:18 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

昨年の教え子たち

本務校だけではなく、兼任先でも英語で会計学を担当している。
昨年、必修のクラスの学生さんが履修してくれている。
3コマを終わって帰ろうとすると、なんだか私にぶつかってきそうな雰囲気だったので、避けようとすると、
「D先生!」
「あ、文武両道くん」
そう、昨年必修クラスの弓道体育会の学生さんだ。
「どうお、元気?」
「はい、おかげさまで」
「後輩のIさん、がんばってるわよ」
「よかった。僕がIさんにD先生の簿記論をすすめたのですよ」「綺麗でファッショナブルで優しい先生だって」
「そうなんだ。ありがとう。文武両道くん。本当に、今彼女がんばっているわよ。」
文武両道くんって呼んでいるけど、彼はとても努力しているのだ。簿記論を公式試合で1回欠席しただけだ。彼は学生の鏡だろう。

なんて、会話を15分ぐらい続けたのかな。
先生のゼミに入りたいとまで言ってくれた。ここではゼミないけど、
本務校にはあるから
学部のゼミ生・・・・
きっと学術的なことだけではなく、生き様とかを学ぶことができるのだろうな。
いまは、大学院生のゼミだから、
彼らは目的も明確だし、意思が固い。

私は、学部生と大学院生両方担当してちょうどバランスがとれているんだろうな。

[PR]
by diamondquality | 2015-06-12 19:06 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

Promotion

過日の教授会で、私が科目系主任に就任することが決定した。はじめての管理職である。
着任2年目で大役を仰せつかった。。。。
Course Leader in Accountancy という肩書きであろうか。
会計の主任として学生さんに有用な会計教育の提供を心がけたい。

[PR]
by diamondquality | 2015-03-12 21:10 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

No title.....

ある会合があって、ある女性が、
「私は、女性を武器に仕事するのがいやで、女性を武器にせずに仕事してきたんです」
と、なんだか私に聞こえるように言ったようだ。
その場にいた女性としては私が一番近い位置に座っていた。
私は、聞こえないふりをしてその場をしのいだ。。。
その後、しばらくの間、ある意味、私を不快な気分にさせていた。。。。なぜ不快な気分なのかがわからなかった。

過日、思い切って、ある尊敬する先生に、たずねてみた。
「Although this might be a stupid question, 先生、私って女を武器として教授になれたのでしょうか?」
「あははは。女性というだけで教授になれるのなら、誰でも教授になれるだろう?」
「君は、業績もあって認めてもらって教授になったんだから自信をもって。」

うん。そうだよね。
私、人よりも何倍も何倍も仕事してきたんだもん。
なぜ、そんな風に言われなくちゃいけない?直接面と向かって言われたわけではないけど、
私に向かって言われたような気がするから。

私が後輩にアドバイスとして言ってあげるとしたら、美貌、親のコネ。。。持てる武器すべてを武器にして社会で戦えと豪語するけどなあ。
それがあなたにだけ与えられた財産なのだから。ゴルフと一緒よ。ゴールに近づけるためなら、ウッドやアイアンどんな番号をつかってもいいのと同じようにね。

では、なぜ彼女は私に向かって聞こえるように言ったのだろうか。。。
私、フェロモン出してるのかも???うふふふ。
いまは、そういうように考えられる心に余裕のある心境である。ちゃんちゃん。

[PR]
by diamondquality | 2015-03-04 22:36 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

Emotion

IQよりもEQが高い人へ

過日の本研究科のシンポジウムでもそういう人材がほしいと言われていた。
真の優秀さというのは、知識の量だけではなく、感情に心を寄せられるかである。
勘定ではなく、感情。。。。

こればかりは、学校では教えられないだろう。
経験からでも学べない。
もって生まれた資質というべきものであろう。

自慢するわけでもなく、自分を客観的に分析してみると(でお許しいただきたい)
私は、これまでおのずと人の心に、心を寄せている自分がいることに気づいた。
前任校で客観的にならなければならないのに、どうしても同じ目線で同じように落ち込んでしまっていたのだった。
相手がどういう状況にあって、今どういう状況で自分と向き合っているのかを
すぐに思いをはせてしまう。。。そういう自分が才能ある人材といえるのか???。
今回のシンポジウムでもEQが高い人材がこれからの時代には必要ということを強調していた。

でも、自分のEQがどうであれ、私は、そういう人のなかで働きたい。
そういう人のもとで仕事をしたい。
感情のないひとびととの仕事をすることが。。。むなしすぎる。

実際に私の周りには、EQが高い人ばかりいる。そんな人びとの中で仕事することに
やりがい、いきがいを感じる今日このごろである。






[PR]
by diamondquality | 2015-03-04 15:29 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

I had a lot of commitments!

I had a lot of thing today.
I had a good meeting on Accounting at another university.


[PR]
by diamondquality | 2015-03-02 22:22 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

A Long Day

We had a guest from the U.S. I served as an interpreter, a member of board meeting, and a host of dinner.
All can be set up, if we have a good hospitality for a guest.
Two plenary speech....
Simposium.....
I cannot write anything here.... I am sorry.

But, I hope that they had a good time an enjoyed stay in Japan!

[PR]
by diamondquality | 2015-03-01 20:34 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

Tabula Rasa でありたい。。。

Tabula Rasa 経験主義者のジョンロックが 使った言葉。タブラ・ラーサ。純粋無垢な石版と訳される。
私も、いつも学術的にこのような石版でありたいと思っている。

有名なソクラテスの言葉。
「無知の知」
自分が知らないということを知っているだけ、知らないことを知らない人よりは賢明である。



[PR]
by diamondquality | 2015-02-26 09:55 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

Attending a class

Although I am faculty, I have attended a class of Corporate Law.
He provided with lecutres from 10:00 through 17:00! WOW. All students are also focused on the lecutre.
That sound enthuasitic!
After the lecture, I mentioned,
You looked a walking corporate law!
No, no you also look a walking financial accounting!
Anyway, I like a corporate law. I would like to continue to learn corporate law....

[PR]
by diamondquality | 2015-02-22 22:36 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.