Father Involvment

私の研究対象は、企業の行動であり、主に、実証によって研究を構築してきた。一方で、本学トップがN先生との共同研究をはじめたきっかけを作ってくださったが、父親関与研究をライフワークバランスの推進として行っている。学内だが、その研究に関して特別研究費を申請したところ採択された。うれしい。ありがたい。これまでほとんど私費でやってきたことが実績を積むにつれて認めていただけるようになってきたのだ。これで調査ができる!
ありがとうございます。研究を粛々とすすめてまいります。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-30 18:27 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

Where am I going?

Where am I going?
No, I am just looking at my current situation.
No, I should walk forward the concrete goal.
Love, Happiness, Power, Promotion....
No, I am just hoping a fruitful life.
My Load, My mentor, please give me your power.
Sometimes, I feel lonely....too lonely. I should stay strong.
[PR]
by diamondquality | 2012-06-24 15:47 | Private | Trackback | Comments(0)

Submission

本日、英文原稿1報おかげさまで投稿できた。
これは、科研費研究の成果の1つとなる。

最近、エッセイ的なことが書けない。目の前の作業を完了させることに忙殺されていて心に余裕がないのだ。友人の一人がはげましてくれた言葉が次の言葉だ。「機械でもずっと稼動させているとこわれてしまう。人間にはもっと気分転換や休みが必要だ」と。そうだ。私には休みとか気分転換という時間はない。だから心に余裕がなくなっているのだ。でも、どうやって気分転換するの?

でもね、こうやって1つ1つの仕事を完遂させていき、それがうまくいったときが至福のときだ。うまくいく。。。みんなの笑顔が増えたり、みんなが幸せを感じたりすることだが。でもどこかに、認められたい。評価されたい自分がいることが悲しい。マズローの第4の欲求を満たそうしているのだ。第5の欲求まで達成しているのだけど、時々、第4の欲求を達成したいと
思うのはやはりまだまだ人間ができていない証拠だ。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-24 14:02 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

復興記念

本学の新館竣工を記念しての式典が挙行された。
みなさまからのご支援のおかげでこのような早い時期に完成させることができた。施工関係者、ご支援賜ったみなさまに心より感謝申し上げる。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-23 18:15 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

研究の進捗状況

ここへきて、私の研究・業務が統合化されてきた。

1.科研費個人研究:本日、英文論文完成。
2.科研費共同研究:本日、英文論文完成予定!
3.震災関連研究:私ができる範囲で、できる研究をすればいいがスタンス。無理はしない。でも、精一杯実施する。

米国訪問にたいして、C大学での教え子が所属する大学の教授にお世話になって、W大学の代表との会談が実現しそうである。その教授はもう他大学に移籍されるというのに、親切にも相談役を買ってでてくれた。こういう展開になるとは思っていなかったので、本当にありがたい。人生は縁だなってつくづく思う今日この頃。人々のご好意に感謝をする日々だ。
米国に行ったら、被災地の復興についてわかっていただきたい。そのためにも準備をすすめていこう。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-17 17:58 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

日本の復興のために

来年度の全国大会の準備を粛々とすすめている。

懇親会場、宿泊等、地域のホテルや旅館さまみなさまに格安でご提供していただけることになった。
ありがたい。被災地に一人でも多くの方に来ていただくためにもご支援が必要なのだ。

一方、米国では、Pray for Japanが上映されているそうだ。
震災直後に、C 大学の兼任教授として日本支援コンサートを兄弟姉妹校であるW大学の支援のもとで主催した経緯がある。その後、W大学のほうが支援活動を続けてくれ、9月にPray for Japanという米国の方が作られた映画を上演する会がW大学で開催されるそうだ。
http://prayforjapan-film.org/
http://www.youtube.com/watch?v=_8xAjBDT3b0
この映画は、米国からみた東日本大震災が撮られている。日本のかたがたは、海外からどのように写っているかかに関心があるような気がする。私も今後の震災復興に向けて海外からの視点を1つ
の視点として参考にさせていただきたい。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-16 21:19 | Trackback | Comments(0)

My task is going well!

今週は、科研費研究論文を1報、震災関係論文を1報投稿した。
今週末は、科研費研究を2報投稿予定だ。
同時並行的に、学会準備をすすめている。
また、科研費のデータやソフトについて交渉。

ということは、
発信と生産と、開発研究を一手に請け負っている部署のようだ。
それに加えて海外進出を同時にすすめているという部署だ。

データを図書館で複写し、それからデータ入力をしていた日々が遠くなつかしい。
ただ、やはり、初心を忘れず、データの1つ1つ企業さんが生み出した数値を大事に取り扱って生きたい。

いろいろなことが前向きにすすんでおり、それは、学会準備委員長を仰せつかったことによるものだと、真摯に拝受し、この光栄な機会に感謝する日々だ。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-15 21:14 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

paper submission

おかげさまで論文を投稿できました。
これで1つ作業が完了。でも毎月締め切りがある生活になってきた。これで教育が入ってくるのだ。インターンシップの指導もある。でも、今日は、受け入れのホテルさん、支配人がみずから連絡してくださった。きっと先回評議委員会でご一緒だったこと、また、米国からEさんが宿泊したことなど商売はもちつもたれすだと実感する。

でも、
科研費の英語論文(二報)
震災関係の論文
震災関係の著書

以上のように大きなアウトプットが4つ、あと復命書や業績報告書がある。
そして同時に分析および質問票作成づくりとぜんぶ自分でやっている。
でも、手伝ってくれる人が神様が与えてくださった。ありがたい。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-12 21:34 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

Busy weekend!

学会から戻ってきた。
土曜日は、午前中は某出版社社長さんとの打ち合わせ。素敵なフランスレストランで昼食をいただきながら、まるでセレブになったよう。

午後は、研究会に出席。またもやビジネスミーティング。

日曜日は、学会。
そして理事会、総会で来年度の全国大会を本学でお引き受けすることに決定。
うーん、いよいよ忙しい1年の幕開けだ。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-11 23:27 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

明日から学会

さて、明日から学会だ。土曜日は、震災関連、日曜日は恩師が中心になっておられたD学会だ。震災関連研究会は、もともとそのD学会から生まれたものだ。そのD学会の全国大会がこんど本学で開催される運びとなった。今度の理事会、総会で報告されるそうだ。その準備は、関係部署に連絡したりとか場所を確保したりともう1年以上先のことなのに、これだけの作業があり、へとへとだ。でも、やはり、引き受けた以上、やりぬかなければ。。。やり抜いて恩返しをしていかなければ。

研究しなければならないことが山積みなのに、1週間は学内起案、調整などであっという間だ。今日は、月曜日の予習をしなければならないのに、はいもうへとへとなんです。

米国の視察もメインで作業をすすめており、大きなプロジェクトをかかえ、本当に毎日へとひとです。
[PR]
by diamondquality | 2012-06-08 20:29 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)