ブログトップ

米国在住女性研究者の日記

<   2014年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Apples

前任校の先生からりんごが届いた。美味しいふじだった。
中に蜜がぎっしりはいっていてすっぱくて甘いりんごだった。
なんだか、G先生の温かい気持ちまでも届けられ、温かい気持ちになった。
G先生、本当にありがとう。来月、貴大学に行きますからね。待っててね。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-30 22:16 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

Quality of Life

私は、研究面では、会計の質とか財務報告の質を研究しているので、そういう領域研究者は、やはり生活の質というか人生の質も向上させたほうがよろしいのではないかと思う今日この頃だ。質的な側面は自分自身の生活を質的に測定してみて、その本質がみえてくるかもしれないからだ。そこで次の仮説を設定してみる。

仮説:生活の質が高い研究者は、研究の質も高い。

生活が落ち着いていれば、おのずと研究もじっくり取り組めるからだ。

近所 のgrosary storeで最高級おなべの頒布会をやっていた。食料品X円ごとにステッカーをくれるので、それをY枚、Z枚集めれば、半額で購入できる仕組みだ。こういうチャレンジをはじめて真剣に取り組んでみた。単に最高級なべを購入するのは容易だ。お店の販売促進活動にのってしまっているのだが、そうやって簡単に目的のおなべを入手するのではなく、苦労して目的のおなべを入手するとことに意義がある。そのお店だけでグロサリーを購入してステッカーを集め、結果的にどれだけ高級おなべを半額で購入できるのかに挑戦してみた。結局3つ購入した。片手なべ、両手なべ(20センチ)、両手なべ(32センチ)だ。正規の価格ではなく、半額で高級なおなべを入手でき、われながら、よくやったと思う。このおなべたちは、こういう理由で入手したとこれからもお料理するたびに思い出すことであろう。なかなか楽しい買い物だった。ダブルで買い物が楽しめた。人生、こういうことも楽しいことがわかった。ただし、フライパンの3セットだけはやめておいた。なぜなら、あまり炒め物はやりたくないからだ。できるだけ煮る、ゆでるーそのようなお料理に挑戦したいからだ。さて、明日は何を作ろうか。シチューをつくろう。美味しいビーフシチューにしよう。あーでも、金曜日は研究会だ。だから夕食を家でとることができない模様だ。土曜日に作ることにしよう。
高級おなべがこのキッチンにお目見えしただけで生活の質が向上するのだろうか。高級なべが作り出す暖かいメニュー。それを考えるだけでも心が豊かになる。。。お料理の質で生活の質を測定することにしてみよう。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-26 17:48 | Private | Trackback | Comments(0)

Christmas wreath!

A Christmas wreath was hung on the door of my office. I hang a wreath with colored leaves for a fall season.
I love Christmas decorations. The Rudolf is coming soon? Also, I changed the background of my blog. I hope that you like it!


[PR]
by diamondquality | 2014-11-25 22:52 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

The second proof has been completed!

I had a lot of work today.
First, I finished the second proof for two chapters and sent it to the publisher.
Second, I had a meeting with a co-author at lunch time.
Third, after the meeing, I revised the paper. I will present the paper in this weekend. Also, we will submit it to the publisher.
Forth, I started to prepare a syllabus for the new course. This is the harder one.
In addition, I began to prepare for the class at graduate level.
Finally, I edited the final draft for the association.....
See, a lot of work?

It was a very cold day.... But, I received the letter from the professor. That was nice. This is a surprise for me.
Also, I got the pan....I am interested in cooking currenly. I got the new pan. It makes me happy.


[PR]
by diamondquality | 2014-11-25 22:14 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

A mission statement!

過日、某国際学会の理事に任命されたことをお伝えした。そして
昨日は、決意表明をお送りした。
そうしたら、会長は、関与してくださってありがとうございますとお返事してくださった。
よかった。その学会のためにお役に立ちたいと、本当にそう思って決意表明をしたのだから。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-24 16:10 | Accounting Research | Trackback | Comments(0)

A plaid scarf and a skirt

日本の町並みはすっかりクリスマスモードだ。
子供たちのクリスマスギフト選びに余念がない私である。
Plaid scarf を娘と自分に購入した。これは、スカーフと英語で言っても日本語だとマフラーである。

それと、なんとPlaid というのは、日本の方は、知らずにお召しになっている方も多いが、クリスマスだけに着る模様だ。
グリーンと紺や、赤と黒の縞模様と表現すればよいだろうか。

この柄のフレアスカートをあるお店(アクセサリーとお洋服、ブーツいろいろなお店)で発見した。米国では、私のサイズはまずない(あってもウエストつめのお直しに約$30かかる)。この柄が日本ではクリスマス限定商品としてではなく、さりげなく普通に販売されているところが気に入った。そしてそのお店は一点ものだけを仕入れているようで、その点も他のかわいいお洋服屋さんとは一線をひいているようで気に入った。特に有名ブランドというわけではないが、私がよく身に着けているブランドのなかにまぎれさせて着れば、クリスマスの雰囲気になる、そう決意して購入したのである。

翌日、授業に着ていった。そうしたら事務のSさんが「D先生、とってもかわいいスカートですね。」「えーありがとう。ちょっとぶりっ子だと思ったけど。。。でもね、今しか着られないから、思い切ったの。」こうして、仲のよいSさんと話していると心が和む。

なんだか、そのスカートをまたはきたいと思った。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-24 12:50 | Private | Trackback | Comments(0)

my feeling is better...

けっこう、落ち込みやすい体質である。でも、立ち直りは早い。

昨日は、助成金申請をしたあと、共同研究者との打ち合わせ。
「D先生、この研究ぜひすすめましょう。わが研究科でもやったことないと思います」
「本当ですか。はい。先生と共同で研究をすすめさせていただけてとても光栄に存じます。」
このわれわれの打ち合わせのなかに、誰もJoinしてこない。二人の世界だったのか。。。

でもわが研究科のY先生が
「D先生、先日は、美味しいお菓子をどうもありがとうございます。本当に美味しかったですよ。いつもDさんがくださるのは高級なものばかりで。。。」
とお褒めいただいた。よかった。
先日、悩みを解決していただいた御礼のつもりだった。喜んでいただけてよかった。

この研究科で先生方に優しくしていただいているというのは、こういうことなのかな。ありがたいよね。でもね、悩むの自体やめようと思っているんだ。私。人生、楽しく生きないと人生一度きりだからもったいなと思っている。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-23 09:03 | Trackback | Comments(0)

Important meeting!

I had a meeting with the VIP.
My boss asked me whether I had a question or not then.
Yes, I do. If we .......which one do we.....

I cannot write the details here...sorry. But, I am so pleased to recognize that I find myself that I was able to understand the content thoroughly and ask the question. My listening comprehension skill is improving....I really appreciate the opportunity.

[PR]
by diamondquality | 2014-11-21 20:40 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)

失われた20年。。。

日本が失われた20年と言われている間、私は米国で子育てと研究を両立(自負?)させてきた。
それから、今の日本国にたいする提言は以下で述べている。今こそ、変革の時期だ。
私は、米国の子育てと研究社会を両側面からみてきたつもりだ。
変わっていないな。私の提言。。。
http://diaquality.exblog.jp/12743276
[PR]
by diamondquality | 2014-11-21 20:32 | Trackback | Comments(0)

Are my colleague kind to me?

今日はね、昔から尊敬している方とお話していたら、
「君は、同僚が優しくしてくれているようだ」
はい。今、同僚が私に優しくしてくれています。
本務校に奉職したときは、誰も話をする人がいない。さびしいとか言っていたような気がする。
気がつけば、主任の先生と共同研究が始まったし、同僚の先生は私の立場を気遣ってくれている。
今の職場で私は幸せに働くことができている。幸せなことだ。

[PR]
by diamondquality | 2014-11-21 20:10 | Accounting Education | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.