講義室に関する一考察

本日、大講義室とまでいきませんが、中講義室で初講義でした。教育の質は、教員の力量にあると信じてきましたが、基本的にはこの考えは変わりませんが、やはり教育環境は大事だと実感しました。パワーポイントのプロジェクタが大きくて説明がわかりやすくなる。ホワイトボードは書きやすく消しやすい。板書が効果的にできる。また、教室が広いので、学生さんにプレゼンテーションをさせてあげられる。。。などなど。これまでではじめて「講義した!」という充実した講義ができました。ですので、やはり教室環境は大事です。春学期も使用させてくたさいね。教務課さま。
[PR]
トラックバックURL : https://diaquality.exblog.jp/tb/12650760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by diamondquality | 2011-01-07 12:36 | Trackback | Comments(0)
This diary is from a researcher in the U.S.